NT-ニュース位置センサ(リニアセンサ)LWHシリーズリニューアル!

位置センサLWHシリーズをリニューアルして発売します!

位置センサ(リニアセンサ)LWHシリーズ、その大きな特長は1億回測定可能な長寿命で、±~0.04%の優れたリニアリティ、0.01mmの高い分解能、高速動作速度にも対応できる位置センサ(リニアセンサ)であることです。

1. 概要

位置センサ(リニアセンサ)LWHシリーズは継続的な製品メンテナンスの一環として、保護クラスを最適化し、IP55になります。 抵抗膜素子とワイパー、ベアリング、プッシュロッドのシーリングの実証済みのシステムは変更されていません。現行品とリニューアル後の仕様には互換性があります(ハウジングの下部にあるTスロットがないことを除く)。変更項目は全て、広範囲にわたってテストされています。 以前の設計と比較して、保護クラスと寿命、およびさらなる電気的および機械的検証に関するテストを実施いたしました。

2. 変更の概要

2.1 変更点(外観)

現行品の外観 リニューアル後の外観
ベアリングフランジの2つ折りネジ接続 ベアリングフランジの4つ折りネジ接続
ハウジング下部にTスロット付き ハウジング下部にガイド溝付き

2.2  素材適応ワイパーキャリア(ランナー)

現行品の外観色が白(ナチュラル)に対しリニューアル後の外観は青になります。ワイパーキャリアのランナーの現在のPOM材料は、さらに優れた摩耗挙動のために添加剤によって変更されています。

2.3 製品の注文番号が変わります。(旧製品との区別)

リニューアル後は現行品の注文番号に200を追加し、新旧の区別をします。 

例:(現行品番号に+200した注文番号)
標準LWH-0225     旧:400024309  新:400024509
KDSPZ LWH-0360 旧:400024235  新:400024435

タイプラベルのさらなる差別化:


サンプル:改訂なし
シリーズ:リビジョン「A」

3 今後の予定

2021年末に量産開始予定です。量産開始後は生産ツール耐用年数外で現行製品廃止となり、注文はお受けできません。(NT-ニュースで再連絡予定)

↓↓↓最新の取扱説明書(日本語は準備中)はこちらから

位置センサ