キャンバー角度の変動、ホイール位置の変動測定

応用:ホイールベクトルセンサ

製品:ポテンショメータ P6501シリーズ

ホイールベクトルセンサーは、キャンバー角度の変動(コーナリング時など)の研究、ホイール位置の変動の測定、テストコースの記録、シミュレーターのレーストラックに使用されます。
したがって、これらのタイプのセンサーは、設計目的で重要な基本特性を提供します。 ホイールハウス、ホイールサスペンションシステムの寸法を決定したり、タイヤの材料の応力を決定したりします。ホイールベクトルセンサーに含まれる5つのP6501は、ホイールのすべての動きを検出します。 ベクトル計算プロセスに基づいて、センサー信号からホイールの位置が計算されます。 ホイールベクトルセンサーは、モーションに比例してP6501の測定データを個別に出力します。

製品情報