角度センサ(ロータリーセンサ):novotechnik社

角度センサ(ロータリーセンサ):非接触・ブラシレス

【非接触で機械的接点のない、耐環境性に優れた角度(ロータリー)センサ

電気的接点がないブラシレスタイプと、ポインタが完全非接触なタッチレスタイプがある非接触ポテンショメータです。

・ブラシレスタイプは、シャフトに内蔵したポジションマーカーで検出対象の機器とシャフトで接続し回転位置を検出します。

分離したポジションマーカー(マグネット)を検出対象の機器に取り付けて、回転位置を検出するタッチレスタイプがあります。ホール効果による完全非接触タイプで、摩耗がないため機械的な寿命がありません。

・保護構造IP67、IP68が中心で、悪環境でも使用が可能です。(一部製品を除く)

 

novo HALLシリーズ 

ホール素子に電流が流れている時に垂直に磁場をかけると、電流と磁場の両方に垂直の電圧が発生します。この電圧は磁界強度に比例し、回転軸に磁石を取り付けることで、非接触による角度測定を簡単に行う事ができます。マーカーは磁石から独立しているので、磁界強度の変動の影響も受けにくく、機械的なシャフトがなく非接触で長寿命です。最大360°の角度測定が可能なセンサです。

 

角度(ロータリー)ポテンショメータ:接触・ブラシ

【高速測定に対応した角度(ロータリー)ポテンショメータ

ブラシと抵抗体で構成される角度検出ポテンショメータです。

振動吸収材エラストマーを使用したブラシと鏡面加工の抵抗体により、10m/sの高速動作が可能です。

高精度ベアリングとシャフトの精密な構造による滑らかで正確な動きが、高速動作にも安定した測定を可能にします。(一部製品を除く)

・堅牢な筐体と保護構造IP67で水・油・ホコリなどの汚れに強いタイプがあります。(一部製品を除く)

 

【novotechnik角度(ロータリー)ポテンショメータ(接触)の原理

堅牢な筐体の内部には抵抗体が測定経路に沿って配置されており抵抗体に供給された電圧と、抵抗体に接したブラシとの分圧比によって、距離がアナログ出力します。

 

↑top製品仕様 novoの製品品質 出力信号種類と特徴 角度センサ導入事例 novoの角度センサとは?! 角度センサの種類 測長センサ導入事例 novoの測長センサとは?! 測長センサの種類