ロータリーセンサ

 

ロータリーセンサならコストパフォーマンスが抜群にいい、novotechnik社製をおすすめします。どんなセンサか、少しだけご紹介します!

 

novotechnik社は、ドイツのポテンショメーター・トランスデューサの専門メーカーであり、トップメーカーです。世界各国にある支店、代理店により主要産業国をカバーしています。60年以上の実績で産業機械向けを中心とし、各種機械メーカーや自動車メーカーから非常に高い評価を得ています。

ロータリーセンサでローコストのセンサをお探しなら、novotechnik社製をおすすめします。他にはない機能がたくさん。ロータリーセンサ(磁気式非接触)分解能12ビット、可能性を広げるタッチレス測定、電圧出力、機械的寿命なし、簡単取付、本体は耐熱性プラスチック、保護構造IP67/IP68/IP69、リニアリティは±0.5%、ローコスト、厚さわずか7mmの超薄型

 

 

 

 

 

高精度で長寿命のセンサ 他にはない 抜群のコストパフォーマンスを実感してほしい!お客様の工程改善、コスト削減に役立つアイテムになります。
非接触ロータリーセンサ:シャフトに内蔵したポジションマーカーで、回転位置を検出するブラシレスタイプは、検出対象の機器とシャフトで接続します。ポテンショメータから非接触センサへの置き換えに最適です。また、検出対象の機器に取り付けたポジションマーカー(マグネット)の回転位置を検出するホール効果による完全非接触タイプは、摩耗がないため機械的な寿命がなくIP67/IP68が中心の保護構造が高い仕様になっています。小型のため、農業機械や建設機械、発電設備への組込用途が拡大しています。
ホームページでCHECK!
ロータリーセンサのお問い合わせはこちらから
導入事例はこちらから
資料請求はこちらから