バルブ位置の制御

応用:制御弁、継手

製品:ポテンショメーターSPK2500およびSP2800シリーズ

プラントプロセスの精度が向上しているため、正確な測定が必要です。 したがって、バルブ位置は、全作動範囲にわたって可能な限り正確に検出および制御する必要があります。 多くの場合、スマート制御システムでは導電性プラスチックポテンショメータが使用されます。これらのセンサーは、電気抵抗が高く、クロックモードで実行できるため、消費電力が非常に低くなっています。 消費電力が高いため、これは磁気原理に勝る利点です。

製品情報