高速高荷重トレインの横方向のセンタリング

応用:ICE3でのアクティブな横方向のセンタリング

製品:非接触リニアトランスデューサ TLIシリーズおよびTMIシリーズ

非接触の位置トランスデューサーはドライブシリンダーに直接取り付けられており、1999年以来、お客様が使用している高速の高荷重トレインでアクティブな横方向のセンタリングを確保しています。
曲線で発生する遠心力は、上部構造に横方向の加速度として作用し、ばね中心の位置から押し上げます。 列車が高速でカーブを通過する必要がある場合、横方向の加速により完全なたわみが発生し、快適性に大きな影響を与える不快な衝撃が発生します。 高速では安全性も影響を受ける可能性があります。

アクティブな横方向のセンタリングにより、上部構造が最も好ましい中央位置に保持されるため、一定の快適性基準を維持しながら、移動速度を上げて移動時間を短縮できます。

製品情報