太陽光の追尾制御

応用:太陽電池モジュールの電力追跡

 

製品:完全非接触ロータリーセンサ RFC4800シリーズ

太陽光発電モジュールは、太陽に向けて完璧に配置するために追跡システムを使用しています。 固定マウントモジュールと比較して、現在の効率は30%から40%向上しています。 制御システムは、場所、時刻、日付のGPS座標を使用して、太陽の実際の位置を継続的に計算します。 このようにして、曇り空と低角度の太陽があっても、モジュールを最適な角度に配置できます。 Novotechnikセンサーは、太陽光発電モジュールの位置を測定します。

製品情報