NT-ニュース RSA-3200シリーズ レバーアーム取り付けについて

1. 概要

RSA-3200ロータリーセンサーシリーズは、レバーアームの取り付け用に設計されたレバーアームが必要な製品です。RSA-3200は以下のような環境下でご使用いただけます。

•センサーをドライブシャフトの中央に直接取り付けることができない場合

•直線または曲線の動きを測定する場合

•駆動スロット付きレバーアーム使用時の公差補正用

Z-RSA-M01レバーアームはRSA-3200のオプションのアクセサリです。

イメージ図および寸法図

Z-RSA-M01

 

 

Z-RSA-M01の仕様
ロッキングピン付きシャフトに取り付けるためのレバーアーム50mm(付属品)
材質:アルミニウム、アルマナイト処理
P/N:400105062
タイプ:Z-RSA-M01

2. レバーアーム付きの新モデル:RSA-3202-XXX-XXX-521 発売開始!

Z-RSA-M01があらかじめ取り付けられている新モデル、RSA-3202が発売されました!ぜひご利用ください。

日本語のデータシートは現在準備中です。英語のデータシートはこちらRSA-3202-XXX-XXX-521

 

 

角度センサ:非接触タイプ